置き換えダイエット体脂肪を減らす

肥満解消体脂肪を減らす!【置き換え正しいやり方】

 

体脂肪とは、体内に蓄積された脂肪の事です。メタボリック・シンドローム関連では、悪の塊のようにいわれがちですが、適切な体脂肪は、体温維持や衝撃吸収、エネルギーの貯蔵やホルモンバランスの調節などのためになくてはならないものです。

 

体脂肪というのは、脂肪分を食べるとたまるのではなく、炭水化物やたんぱく質などの栄養素からも作られます。それらを含む食品を必要以上に摂取すると、体内で消費できない分が余剰分として体内に蓄えられるのです。

 

がぞう

一般的には体重の重さで肥満かどうかを判断していますが、医学的には、体の中に脂肪が多すぎる状態を肥満としています。

 

つまり、ダイエットは、体重を減らすことではなく、「体脂肪」を減らすことである、ということです。

 

ただし、とにかく体脂肪を減らせばいいのかというとそうではありません。体脂肪は前述のように生きて行く上で大切な役割を担っています。必要以上に減らそうとすると、

 

かえって身体が危機感を覚えるため、脂肪を抱え込んで、リバウンド体質になってしまうのです。また健康を阻害する危険もあります。

 

自分が本当にダイエットをする必要があるかどうかは、BMI(ビー・エム・アイ/Body Mass Index)という方法で誰でもチェックできます。最近では簡単に計算できるサイトもあるので参考にしてください。

 

正しく体脂肪を減らすためには、身体が飢餓状態だと判断しないように、きちんと食事をとったうえで、カロリーコントロールをしていく必要があります。その点、

 

3食をきちんと食べる=規則正しい食習慣をベースとした置き換えダイエットは理想的なダイエット方法

 

だといえます。

 

置き換えダイエットでは、基本的に身体の代謝力を高め、体脂肪になりにくい成分の工夫がなされています。

 

通常の節食ダイエットで失われがちなビタミンやミネラルも十分に配合し、低カロリーながら身体と美容によい栄養バランスとなっています。また、代謝を維持するのに必要な筋肉を養うために、たんぱく質が配合されたものも多いので、成分を確認して選んでください。

 

置き換えダイエット食品の中でも、スープやおみそ汁などのホット系は、代謝力アップにより有効です。

 

体温があがることで、脂肪燃焼効果もアップするからです。また、うどんなどのめん類もよいですね。

 

置き換えダイエットと同時に、半身浴を行ったり、マッサージを行うのもよいですね。血行がよくなることで代謝力がアップするからです。

 

また、置き換えダイエットなら、簡単なエクササイズを組み合わることで、必要な筋肉を落とさず、体脂肪を効果的に減らしていくことが可能です。

 

 

hhhhh3
1
b1


2
b2


3
b3



置き換えダイエットで体脂肪を減らせ!【正しい減量法って?】記事一覧

ダイエット=体重を落とすこと、と考えていませんか?それは大きな間違いです。体重を落とすことを目的にするなら、本当に食事を食べなければいいということになります。それが正しくないのはわかりますよね。ダイエットの基本は、摂取エネルギーと消費エネルギーのバランスにあります。たとえば運動量の多い人が食事をしなければ、エネルギーを得ることができず、運動することができなくなります。無理して続けたら身体をこわしま...
ダイエットで大切なのは、摂取エネルギーと消費エネルギーのバランスです。厚生労働省では、日本人の平均的な摂取エネルギーや体重の数値、生きていくために必要なエネルギーである基礎代謝量を年代や活動レベルにわけて表示しています。これによると、通勤している40代男性サラリーマンだと2650kcal、30代主婦だと2000kcalが、1日の平均的なエネルギーの食事摂取基準(推定エネルギー必要量)となります。最...
ダイエットの敵である体脂肪は、余剰エネルギーが身体に蓄積されていくものです。1日の摂取エネルギーを消費エネルギーが上回ると体脂肪は溜まりません。ただし、ダイエットを摂取エネルギー抑制だけに頼って、極端に食事量やカロリーを減らすと、体が飢餓状態だと判断し、優先的に脂肪分を身体にためこもうとします。無理な節食ダイエットをしても、一定以上体重が落ちないのはそのせいです。この状態で食事を元に戻すと、一気に...
「若い頃は食べても太らなかったのに、最近すぐ太る」「体調不良で食欲がないのに、体重が増える」・・・それは、基礎代謝力が落ちてきている証拠です。基礎代謝とは、「呼吸をする、心臓を動かす、体温を保つ」等の生命活動のため=生きていくために最低限必要な最小のエネルギーのことです。通常、1日の総消費エネルギー量のうち、基礎代謝量は約70パーセントを占めているとされています。基礎代謝の中でもっとも消費量が多い...
食生活がキーポイント特定健診(メタボ健診)や特定保健指導などで、男女を問わず関心が高まっているダイエット。スポーツや各種エクササイズを使ったダイエットも人気ですが、ダイエットの基本は健康な身体作りにあるので、消費するだけでは完全とはいえません。適度な運動と食生活の改善、この2つの要素がダイエットには不可欠なのです。食生活の改善という視点からみても、置き換えダイエット食品は理想的なダイエットアイテム...