置き換えダイエット自炊レシピ

置き換え食品以外の食事は自炊で低カロリーに!

 

がぞう

3食のうち、置き換えダイエットを使わない食事は、自炊がメインになると思います。自炊する場合も、1日の総カロリーが消費カロリーをオーバーしないよう、カロリーを抑えた食事を作る必要があります。
つまり、

 

置き換えダイエットを使わない食事の内容って結構大事

 

ってこと。

 

低カロリーな自炊メニューを覚えておくと、置き換えダイエット食品に飽きた時に、うまく組み合わせることで変化をつけることができ、ダイエットを続けていくことも可能です。

 

フルーツ

がぞう

朝食やおやつにいいのが、フルーツダイエットです。フルーツはビタミンや繊維類も豊富なうえ、調理の必要がないのも便利です。

 

バナナ、りんご、キウイなどは、それぞれが単独のダイエットメニューでもあるので、カロリー的にも安心です。

 

ヨーグルトと一緒に食べても栄養的にも美容的にもよさそうですね。

 

スープ

がぞう

スープダイエットも人気です。スープダイエットは野菜を沢山使うことで食物繊維も摂れますし、ビタミンなども補うことができます。

 

中に入れる材料を変えることで、バリエーションを増やして作りやすいのも便利です。スープは作り置きもできますし、美肌効果や便秘解消にも有効なのが高ポイントです。

 

ただし、肉類などタンパク質が不足しやすいので、それはカロリー計算をしながら補う必要があります。また、市販のスープは塩分もカロリーも高めなので、作るのが面倒な時には置き換えダイエット食品を使うようにしましょう。

 

ヨーグルト・寒天・こんにゃく

がぞう

ヨーグルトダイエットは、カルシウムを補い、また便秘解消にも役立つのが評価されています。砂糖は使わず、フルーツや無糖ジャムでバリエーションを楽しむようにしてください。

 

他にも寒天やこんにゃくを使ったダイエットや、おかゆダイエット、海藻ダイエットなどカロリーの低い自炊レシピはいろいろあります。

 

寒天もこんにゃくも、低カロリーなうえ食物繊維が豊富で、コレステロールや血糖値を低下させる効果をもつ貴重な食品です。

 

ごはんもの

がぞう

ごはんが大好き!という方には、少量でも満腹感のあるおかゆが便利です。

 

ふりかけを使ったり、雑炊にしてみたり、バリエーションも豊富ですし、冷凍ストックも可能で朝でも手間がかからず、とても便利です。

 

なにより他の食品より満腹感が得られやすいのも評価ポイントです。

 

ただ、なにごとも無理は禁物!

 

仕事や家事が忙しい場合は無理に自炊せずに、置き換えダイエット食品を使ったり、きちんとカロリー計算されたお弁当や外食などを取り入れましょう。

 

栄養バランスを考えて作らなきゃ、カロリー低いものにしなきゃ、ちゃんと自炊しなきゃ・・・と、自分を追い詰めるのは絶対にやめてくださいね。

 

置き換えダイエットをしていることでいろいろな負担が増えると、『続けていこう』という気持ちが邪魔をされる恐れもあるので、できる範囲でやっていくようにしましょう。

 

 

hhhhh3
1
b1


2
b2


3
b3



関連ページ

デメリットを回避するには?
置き換えダイエットで失敗?このページでは「飽きる」「まずい」「リバウンド」「空腹感」の観点から置き換えダイエット食品のデメリットとその対策を考察していきますよ!挑戦したい人必見!
注意点とは?
置き換えダイエットで注意点ってなに?ダイエットを成功させるには実はコツがいります。カロリー・置き換え以外の食事、そして実は便秘も・・。始める前にぜひご一読くださいませ。
置き換えのタイミング
置き換えダイエットのタイミングはいつが一番効果的なの?三食のうち、どの食事をダイエット食品にかえるべき?こちらでは実際に体験する際に悩む朝・昼・晩の食事についてみてまいります。
賢い活用方法は?
置き換え食品を賢く活用してダイエットを成功させる方法とは?継続できるか、飽きないか、ストレスにならないかが一番重要!失敗させないポイントはこれだ!