置き換えダイエットドリンクタイプ

置き換えダイエットドリンクタイプ

 

がぞう

置き換えダイエット食品には、ドリンクタイプ、お菓子タイプ、食事タイプの大きく分けて3つのタイプがあります。最近ではもっといろいろな新しいアイテムがあって、見ていて楽しい反面、選ぶのに苦労しそうです。はじめて選ぶ場合、

 

またリピートする場合、しばらくダイエットをお休みしていたけど再開する場合、それぞれまた選ぶ視点も目的も嗜好も違うとは思いますが、大体の商品の特徴をつかんでおくと便利ですね。

 

置き換えダイエットの代表選手が「ドリンクタイプ」です。置き換えダイエットの老舗ブランド「マイクロダイエット」、CMで大人気の「DHCプロテインダイエット」をはじめ、オルビスの「プチシェイク」、「明治プロテインダイエット」など、美容・食品大手メーカーが参入していて、激戦となっています。つまりそれだけいい商品が開発されているということですね。

 

がぞう

一般に置き換えダイエットのドリンクタイプというと、粉末を水やお湯で溶かして飲むタイプがメインです。

 

腹持ちをよくするために、とろみのついたシェイク状になるものが多く「ダイエットシェイク」という呼び方もあります。

 

お茶感覚のものや、液体でそのまま飲むタイプも含まれます。甘いものが多い中、食事感覚で飲めるスープタイプも人気です。最近ではゼリー飲料もあって、いろいろな食感が楽しめます。

 

シェイクタイプに共通しているのは、何種類かのテイストがあって、好きなものが選べるものとセットで購入するタイプがあります。セット購入の場合は味はチョイスできませんが、いろいろな味を楽しむことができます。

 

チェックポイントは、まずはカロリー。大体150〜180kcal弱でおさまっています。また配合されている栄養分も要チェック。

 

大切なのは必須栄養素がバランスよく含まれているかどうか。それによって、置き換え以外の食事で補う必要のある栄養分もわかります。美容成分が配合されたものや、エネルギー消費をアップさせるものなどもあります。

 

ドリンクタイプのメリットは、溶かして飲むだけなので、素早く作れて、朝など忙しい時間帯でも素早く飲める点です。

 

朝食を置き換えるのは、置き換えダイエットでも入りやすいので初心者にも安心ですし、続けやすいダイエット方法です。比較的価格がリーズナブルなのも助かりますね。

 

デメリットは、腹持ちや満腹感が得られにくいことです。

 

この点が少し残念ですね。でも対処法はあります!

 

「食べた」感が欲しい場合は、たとえば、

 

ダイエットクッキーを組み合わせたり、ローカロリーのフルーツを組み合わせることで、クリアできると思います。

 

カロリーが圧倒的に少なくて済むので、即効性が高いダイエット方法です。

 

hhhhh3
1
b1


2
b2


3
b3



関連ページ

お菓子タイプ
お菓子で置き換えダイエットを成功させるには?こんにゃくゼリーやおからクッキーなど低カロリーで満腹感を得られる商品を上手に活用してダイエットしちゃおう!メリットデメリットや成功方法とは?
食事タイプ
食事タイプの置き換えダイエットは成功しやすいって本当?低カロリーでしっかり食べられるけど、デメリットとかリバウンドとかの心配はないの?肝心の味は?詳しくは本文で・・。
人気ランキング
置き換えダイエット商品の人気ランキングとは?食品・ドリンクなど星の数ほどある商品の中からみんなに選ばれているおすすめを比較してみませんか?お試しやキャンペーンを見逃さないで!
ブランド比較
置き換えダイエットの人気ブランドを買えば成功する?リバウンドや失敗したくないけど、どれを選べばいいの?このページでは食品・シェイクなど各ブランドの中味や効果を比較していきますよ!